単身者の引越し

大学進学や、就職での引越しでは、単身者の引越しが多いと思いますが、多くの人は、これが初めての引越しとなるかもしれません。自宅から、初めての一人暮らしをする学生さんたちは、学生専用のマンションに引っ越す場合も多いですね。

 

学生専門のマンションでは、近くに学生用の食堂があったり、コンビニが近隣にある場合がほとんどでしょう。ワンルームマンションが主流ですが、女性学生向けのオートロックマンションなども最近ではあちこちで見かけられるようになりました。

 

学生さんたちの引越しは、自宅からの引越しがほとんどですが、荷物も少ないため、家族がレンタカーなどで行うことも多いそうです。初めての一人暮らしと言うことで、家族も心配して、実際の新居を確かめる必要もあるからでしょう。

 

そんな中でも、引越し業者に頼む人ももちろんいます。引越し業者には、新居の学生専用マンションの部屋の見取り図だけでなく、エレベーターの状態や、階段状況も詳しく調べた上で、見積もりを出さなければなりません。

 

もちろん、日程的に余裕があれば、前もって、新居のマンションの様子を下見してもらうことを検討すると良いでしょう。特に学生専用マンションは、玄関なども狭いので、窓から荷物を入れることもあります。そのような状況を知らせておくと、スムーズな引越しができるでしょう。

 

これは、単身者向けのワンルームマンションでも同様のことが言えるので、初めての就職での引越しにも参考になると思います。

関連ページ

業者の決め手
単身引越しの事なら、簡単見積もり依頼で数十社から最安値の引っ越し業者をすぐ見つけられてチョー簡単で安い!楽ちんで費用も抑えられていつでもどこからでも24時間全国対応中。
引越しまでの見積もり
単身引越しの事なら、簡単見積もり依頼で数十社から最安値の引っ越し業者をすぐ見つけられてチョー簡単で安い!楽ちんで費用も抑えられていつでもどこからでも24時間全国対応中。
サービスの質の確認
単身引越しの事なら、簡単見積もり依頼で数十社から最安値の引っ越し業者をすぐ見つけられてチョー簡単で安い!楽ちんで費用も抑えられていつでもどこからでも24時間全国対応中。
単身引越しで費用が安くなる時間帯
単身引越しで費用が安くなる時間帯があります。 ただでさえ費用が掛かる引っ越しを出来るだけ安くする工夫をしていきましょう。
業者がカバーする補償の範囲
引越しの際に業者がカバーする補償の範囲は重要な事です。補償がしっかりしている業者は基本料金が高い傾向にありますが、もしもの時は結果安くなるのでお勧めです。